フライボールってどんな競技?

ドッグスポーツには珍しい4頭1チームの団体競技!


歴史&ルール


フライボールは1970年代にカリフォルニアのハーバートワグナーがテニスボール発射装置を開発した時に始まった。その後、いくつかのドッグトレーニングクラブによってトロント・デトロイト地域に紹介され初めてのフライボールトーナメントが1983年に開催された。

フライボールの競技は左右に並んだ51フィート強のコースで其々4匹の犬がいるチームによって競われる。

其々の犬はリレー方式でジャンプを越え、フライボールボックスを作動させて、ボールを放ち、ボールを咥え、

そしてジャンプを越えて戻ってこなくてはならない。次の犬は、前の犬が4つの全てのジャンプを越えて戻ってきて

スタート・フィニッシュラインにたどり着くまで、スタート・フィニッシュラインを越えてはいけない。

先に4匹全ての犬がエラーなしにコースを終えたチームがそのヒートに勝つ。


詳しいルール等は日本フライボール育成協会HPでご確認ください。


フライボールの練習に参加するには?

ドックローバーのフライボールクラブで活動するには、

以下の条件が必要です。

 

1 . 著しく攻撃性の強い犬は、競技の特性上参加が難しくなります

 

2 . ヒート中は練習及び試合の参加はできません

 

3 . フライボールは4頭1チーム(補欠2頭)で行う競技ですので、

  チーム分けが必要となります。

    初めの チーム(クラブ)分けは基本トレーナーが行いますので、その指示

   に従って各々の参加するチームで楽しんでください。

   また練習会は、各チーム合同で行うこともあります。

   その際は、同じグループのチームとなりますので、お互い協力し合い、

     よりよい練習になるようご協力よろしくお願いいたします

 

 

4 .移籍について

 フライボールでは4頭1チームを組んで楽しむスポーツですが、飼い主様の引っ越しや、、犬の同士の相性の問題、犬の

 高齢化によりチームメイトが抜けていき頭数がそろわなくなる等の理由から、JFPSのフライボールのルールでは、クラブ

 オーナーの犬以外は、FA権を行使し他のチームへ移籍することが可能です。

 ※ルール上、クラブオーナーの犬は他のクラブへ移籍はできません。クラブオーナーの犬が移籍する場合は、クラブを解体し、クラブオーナーを辞めれば移籍できます。

 ※クラブオーナーはクラブを1つしか持つことができません。

 移籍を希望する場合は、JFPSに直接申し出てもらえば可能です。

※ただし移籍にはいくつかルールがありますので、詳しくはJFPSのHPのルール付則の一番下のFAについてをご確認

 ください。またDocroverもご相談にのりますので、ドックローバーフライボールスクール出身の生徒様は、Docroverへ

 ご相談くださいませ。


各種料金(税込)及び、各種登録について

 

練習参加料金:18,000円 /6回チケット 1回につき2時間のグループレッスン

   ※ドッグラン使用料込(但し、ドッグラン使用料が500円を超える場合は実費負担お願いします)

 

競技犬登録費 2,000円(JFPS犬登録料)犬登録はDocroverが代行させていただきます

JFPSが管理するフライボールトーナメントに出場するためには、この登録が必須となります

 

Docroverフライボールスクールで練習される犬に関しましては、Docroverが犬登録を代行させていただきますので

 

①犬の名前 ②犬の正式名称 ③犬種 ④オーナーまたはハンドラーの名前 ⑤オーナーまたはハンドラーの住所

⑥電話番号 ⑦メールアドレス  をDocroverまでお知らせくださいませ。

 

クラブ年会費 10,000円/1年 (チームメイトで割り勘)

JFPSが管理するフライボールトーナメントに出場するためには、この年会費も必須となります

年会費に関しては、各クラブのチームメイトで均等に割り、JFPSまで直接振り込みをしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

郵便振替口座

口座記号: 00860-4

口座番号: 86152

加入者名: JFPS(ジェイエフピーエス)

 

またDocroverフライボールスクールで練習される方で初めてクラブオーナーになる方に関しましては、Docroverがクラブ登録を代行させていただきますので

 

①クラブの名前 ②オーナーの名前 ③オーナーの住所 ④電話番号 ⑤携帯番号 ⑥メールアドレス 

                                                   をDocroverまでお知らせくださいませ。 

※2クラブめからは、クラブオーナーご自身で登録していただきますよう、お願いいたします。

 

※ またチームTシャツなどを制作するときは、別途その都度料金をいただきます。